Renovation

キッチンの床張り!ホームセンターで購入したコンパネ材を利用してつぎはぎに加工。

今回は意外と一番大変そうでいて一番使用頻度の高い台所に取り掛かります!

水道管が破裂していたのが台所付近だったため、致し方なく床をきれいに剥ぎ取った我が家の台所…

台所を剥いだ写真

もともと一部は水に負けたように若干柔らかくなっていたので、いい機会だと思い剥いだはいいけど他の部屋と違って床板(下)が無い。インニッサンを張るほどの厚みもない。台所は断熱ができない!!寒いの嫌だなぁ…

ということで、根太の上に張る下地は薄いベニヤの予定から厚めの耐水コンパネに変更しました!微々たる抵抗ですが少しでも断熱効果を狙ってみます。

購入したのは厚さ12mmの耐水コンパネ¥1100(税抜き)を6枚。カットに使ったのは前出のデュアルソーダブルカッター!!ついに活躍の場です!感想から言うと、ものすごくパワフルだけど木材をカットすると回転数が多すぎる?のかほんのり香ばしい匂いがしました。使い方かもしれません…。細かい部分のカットには重宝しましたし、今後鉄板とか硬いものを切るときには大活躍の予感です。しかしコンパネ等のカットには丸ノコやジグゾーが安価で使い勝手も良さそうです。うちはたまたまダブルカッターを安く手に入れたので使いました。

では作業の工程に戻ります!

今回は横着して流し台を外さずに作業を強行したので、細かいデコボコが随所に現れ逆に苦労しました…水道管系心配だけど外してやればもっと簡単だしもっときれいに仕上がったなと反省。いつか時が来たらやり直すかもしれません。

台所と続きになっている脱衣所までを大まかに5分割して細かいデコボコを測ってはコンパネに写す作業の繰り返し

コンパネ
作業写真
作業風景
作業風景

最後に現れたのは5分割から漏れてしまったど真ん中の穴。ここは他から切り出したコンパネ材の残りを組み合わせてカバー!

最後1枚だけの状態

敷いたコンパネを根太に固定するために使用したのはこちらの釘

根太まで深く入るので、割れを避けるためにネジより細い釘をチョイスしました。金槌で打つのは手間ではありますが、本数もそんなに必要ないのでしんどくもなかったです。

ことまずこれで下地は完了!コンパネの上にはクッションフロアを敷いてしばらく凌ぎます。

隣の部屋から台所まで床を続きにして一部屋みたいにしたいので、後日床板張りします!厚み等々検討してみます。

Otsuks
Mail:otsuks_zakka@yahoo.co.jp
Tel:050-3551-6356
Address:1897-1, Futomi, Kamogawa-shi, Chiba, Japan. 299-2862